美容情報と、美と健康中心の取り寄せレビューサイトです。体に優しい成分、素材を厳選しています。

きらりん.info

つまり・腸内環境 美肌になるためには? 酵素

「美肌」になるための食事 |おさえておきたい2つのポイントとは?

更新日:

体は食べたもので作られています。お肌も体の一部。

健康な体やお肌を作るためには、食生活に気を付けることが大切です。

美肌の人は、食生活にも気を遣っています。
もし、お肌の調子がよくないのであれば、それは食生活が原因かもしれません。

美肌のために食事を選ぶとき、
おさえておきたい2つのポイントがあります。

 

美肌のための食事・2つのポイント

1. 腸内環境を整える
2. 酵素をとる

 

この2つのポイントをおさえて食事に気をつけると、
肌荒れに悩まされず、美肌のためになります。

 

腸内環境を整えると美肌によい理由とは?

 

胃腸は消化・吸収という、とても重要な働きをしています。

食べたものは消化酵素によって分解され、腸から栄養が吸収されます。

便秘などで腸の状態がよくないと、
しっかりと栄養を取り込むことができないため、
お肌の状態に影響します。

腸の状態がいいとお肌の調子もよくなり、

美肌をつくることができます。

 

腸内環境が整った状態とは?

 

腸内に住みついている腸内細菌には
善玉菌・悪玉菌・中間である日和見(ひよりみ)菌がありますが、

善玉菌が多い腸内環境にすることが大切です。

悪玉菌の方が多くなってしまうと腸の働きが鈍り、
栄養の吸収力が弱くなるので、肌荒れの原因になってしまいます。

 

善玉菌を増やす方法

体内にある善玉菌の一種である、乳酸菌を増やすのが効果的です。
乳酸菌にはビフィズス菌などがあります。

乳酸菌を増やすためには、
酵素を多く含む食べ物、食物繊維を多く含んだ食べ物をとることが大事です。

 

食物繊維が多い食べ物

穀物・海藻類・野菜・きのこ類・豆類など

 

酵素をとると美肌によい理由とは?

酵素は、
人や動物、野菜や果物などのあらゆる生き物に存在し、
生命活動に大きく関わっている物質です。

酵素がなければ、生きていくことができません。

人の体内の酵素は、

体の中で作られる「代謝酵素」「消化酵素」、
食事で摂り込む「食物酵素」の大きく3つに分けられます。

代謝酵素 ⇒ 細胞の新陳代謝、免疫力の向上、解毒など生命活動にかかわっている。
消化酵素 ⇒ 食べ物を分解し、体に吸収しやすくする。
食物酵素 ⇒ 生の食べ物に含まれていて、その食べ物を消化させる働きがある。

 

酵素はお肌の新陳代謝にも使われるので、
酵素が体内に豊富にあると、美肌を作りだすことができます。

 

酵素を無駄遣いしてはいけない!

 

人が一生のうちに作り出すことができる酵素には、
限りがあることがわかってきたそうです。

酵素は使えば使うほど、なくなってきてしまいます。

暴飲暴食や早食い、
タバコやアルコールなどの毒素を取り込んだりすると、
酵素を無駄遣いしてしまうことに。

酵素は、生命の維持に必要な部分に先に使われてしまうため、
酵素を無駄遣いをすると、お肌の代謝にまで行き渡らなくなり、
肌荒れの原因になってしまいます。

 

食事をするときは、
早食いせずによく噛んで食べたり、腹八分目にするなどで
酵素の無駄遣いをしないようにしましょう。

 

美肌になるためには、
酵素を無駄遣いせずに、体に取り込むことが大切です。

 

食品で酵素を多くとるには?

できるだけ生のまま食べる。

野菜、果物、肉、魚、どれでも新鮮なのもほど酵素の量が多くなります。

生のものほど酵素が多いので、
生で食べられるものはできるだけ生のまま食べましょう。

 

酵素を壊さない調理法をする

48度以上の熱を加えると酵素が壊れ始めるので、
できるだけ酵素を壊さない調理法をするとよいです。

熱を加える必要のあるものは、低温にしたり、
短時間ですませるようにしましょう。

 

人気ブログランキング

-つまり・腸内環境, 美肌になるためには?, 酵素

Copyright© きらりん.info , 2021 All Rights Reserved.